ベッキーの違約金は倍返しの4億円!酒井法子の穴を埋めたのがベッキーだったが・・

この記事は2分で読めます

2016y01m12d_084322618

ゲスの極み乙女。の川谷 絵音(かわたに えのん)との不倫騒動で世間をお騒がせ中のベッキーですが、その莫大たる違約金が発表されましたね!


スポンサードリンク



2016y01m12d_084322618

ベッキーの不倫愛の代償(違約金)は?

その額はなんと4億円ほど!!なんとも莫大な金額ですよね~・・

実は・・というか当然というか、CM出演契約をタレントと結ぶ時は、ものすごく分厚い契約書を交わすんだそうです。その中には「不貞行為」や「絶対にやってはならない行為」が細かく定められているのだとか。中には「不倫」はダメみたいな記述もあるんでしょね。。こうしたタブーを犯したタレントへの違約金は、もらった額の『倍返し』が基本なんだそうです。
倍返し・・・・なんだか半沢直樹を思い出しますね^^;
ベッキーの場合、CM1本のギャラが2,000万円ほどなので、その倍額だと4,000万円・・
さらに現在契約しているCMが全部打ち切られるとなると、総額4億円もの違約金になるんです!

とてもつらい額ですよね・・・今の悪くなったイメージのベッキーがその額を稼ぐのはかなり難しいと思いますし『タレント生命の危機』とも言われていますしね・・

ほんとうに、ベッキーとその所属事務所である「サンミュージック」はどうなってしまうのでしょうか?

最悪共倒れという状況になりかねないと思います。


スポンサードリンク



酒井法子の穴を埋めたのがベッキーだったが・・

2016y01m12d_091551049

所属事務所のサンミュージックにとって、ベッキーは単なる稼ぎ頭ではなかったんです。
というのも、2009年に事務所の先輩である酒井法子が覚醒剤所持・使用で逮捕されましたよね。
その時酒井法子のCM契約全部打ち切りになっていてサンミュージックは億単位の違約金を支払っています。(推定5億)
その後、穴を埋めたのがベッキーだったんです。ですが、今回のスキャンダルでの多額の損害。。。事務所の支えとなっていたベッキーさんの裏切り行為は、サンミュージックにとってかなり皮肉な状況ですよね。

まとめ

ベッキーさんの違約金は4億円にもなると言われています。

今までが『優等生キャラ』だったベッキーさんの「裏切り行為」への代償は取り返しのつかないものへとなってしまいました。

今後ベッキーさんが払っていくべき代償は、

・CMの違約金

・クリーンなイメージの崩壊

・今後レギュラーの打ち切りになるかも

・芸能生命の危機

などなど、4億円どころか、半沢直樹でいう、倍返しよりもさらにでかい、『10倍返し』ぐらいの代償になってしまうのではないでしょうか?

不倫という火遊びが招いた結末は、今後も更なる波紋を呼びそうです。

関連記事=ベッキー好感度下落でCM降板ラッシュ?レギュラー降板も!?後釜予想をしてみた!


スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016y01m21d_125125782
  2. 2016y02m23d_223001535
  3. 2016y04m05d_025233441
  4. 2016y03m12d_223804522
  5. 2016y01m31d_204157271
  6. 2016y02m02d_035535086
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。