芸能事務所社長Aは滝本匡孝?刺殺事件犯人はスタッフY?爆報THEフライデー

この記事は4分で読めます

2016y04m01d_191729938

4月1日放送の「爆報!THEフライデー」で芸能事務所社長A刺殺事件という実際にあった殺人事件の内容が取り上げられます。

刺殺事件の被害者である芸能事務所社長Aとは一体誰なのでしょうか?

番組では、容疑者は『マネージャー」or「所属人気美人歌手X」「所属スタッフY」と言われていましたが、犯人は誰だったのでしょうか?

また、犯人の殺害動機は?どのような結末を迎えたのかも、順を追って説明したいと思います。
Sponsored Link



 

芸能事務所社長Aとは誰?

芸能プロダクション「三芸プロ」社長の滝本匡孝(30)さん

 

滝本さんは1959年に三木鶏郎さんのマネージャーとなり、1960年2月、銀座に民放コマーシャル専門の「三芸プロ」を設立します。当時は初めてCM音楽を商業ベースに乗せた人物として有名で、経営も順調だったそうです。

 

三芸プロという芸能事務所の社長だった滝本さんは、当時30歳という若さで何者かに刺殺されるという、かなりショッキングな事件の被害者となってしまいました。

事件が起こったのは今から52年前。将来有望な芸能事務所の若社長が殺されたというニュースは当時、世間にかなりの衝撃を与えたことでしょう。

一体なぜ三芸プロ社長の滝本匡孝さんは殺されなければいけなかったのでしょうか?

 

刺殺事件の内容

1964年(昭和39年)4月24日 AM0:00過ぎ

芸能事務所 三芸プロ社長の滝本匡孝さんは東京港区にある『永楽壮』という自宅へ血まみれになって辿り着きました。

そして慌て驚いている妻(29)に、『相手はブルーバードだ』と伝え、そのまま息を引き取りました。

滝本さんの死因は鋭利な刃物で頭部など数か所深く刺されたことでした

 

警察の捜査により滝本さんが残したメッセージである『ブルーバード』とは犯行に使われたとされる『だということが判明しました。

また自宅前に車のスリップ跡が発見され、近くの電柱の下には刃物を包む鞘上の形をした新聞紙の包みが発見されました。その新聞紙を調べると家庭覧の料理献立の記事が切り抜かれていたそうです。

これらの手がかりをもとに捜査を進めると、車は港区新橋で盗まれたもので、事件の翌朝に品川南大井で乗り捨てられていたということが分かりました。

 

警察は滝本さんの身近な人を捜査しましたが、滝本さんは仕事熱心で特には恨みを買うような人ではなかった為、身近な人物から犯人を割り出すことは難しかったようです。

 

番組では滝本さんの身近な自分津だった『マネージャー』や『所属事務所の歌手』が容疑者として疑われていますが、捜査対象からは外れたのでしょう。

 

刺殺事件の犯人は誰?

捜査は進み、遂に滝本さんには過去にトラブルがあった人がいたということが判明しました。

その方とは、滝本さんの事務所の従業員で総務課長の島田敏之(当時29歳)という人物。

この島田さんという方が、滝本さんの右腕とされたスタッフのYです。

滝本さんとは会社の金銭問題でトラブルがあったことが判明しました。

そして、島田さんを調べていくと、以下のような事実が分かったのです。

◆会社の預金600万円を別口座に預金しており滝本さんから叱責された

◆妻子があるにも関わらず2人の愛人を囲い生活が派手だった

◆以前務めていた会計事務所で恐喝事件を起こしていた

 

一気に滝本さん刺殺事件の容疑者として島田敏之さんが浮上しました。

Sponsored Link



 

事件解決まで

容疑者として捜査線上に浮上した島田敏之さんでしたが、島田さんには事件当日の確固たるアリバイがありました。

島田敏之の事件当日のアリバイ】

①滝本社長と銀座のバーで飲む
②ホテルの前で別れてから再びバーに戻る
③バーの女性とホテルに行き、24日AM4時頃に自宅へ戻る

 

島田さんの完璧なアリバイに、事件の捜査は振り出しに戻るかのように思われました。

 

-島田敏之の恐喝事件の共犯者だった小林の証言-

警察は島田さんのアリバイの裏を探るべく、以前恐喝事件を起こした際の共犯者である小林という人物を事情聴取し、下記のような証言を入手しました。

『一年前に島田に殺人話を持ちかけられた。怖くなり今は絶交状態だった』

この証言により、島田が何者かに滝本さんの殺害を依頼した疑いが濃厚となり、その後の取調べで殺害計画が判明し、島田は犯行を認めることになりました

 

 

滝本さん刺殺事件の実行犯の運転手Zは?

事件の実行犯は島田が競艇場で知り合った酒井(当時25歳)というタクシー運転手でした。

酒井は謝礼60万円という取り引きで家の前で滝本さんを待ち伏せし、犯行に実行したということでした。

 

酒井は取り調べ当初、犯行を否認していましたが、酒井の実弟の妻が切り抜きしていた新聞の料理献立の記事が発見され、事件現場に残されていた証拠と一致したことにより犯行を全面的に認めることになりました。

 

 

殺害の犯行動機と判決は?

取り調べ中、島田は犯行動機についてこのように供述しています。

『滝本さんを殺害して会社を乗っ取るつもりだった』

滝本さんは、島田の『独立巡る血の内部抗争』の末に殺されてしまったのです。

 

 

また、事件の判決ですが、裁判で島田は精神病と認定され無罪、酒井には無期懲役が言い渡されました

ですが、島田検察側から島田の無罪について控訴が行われ、その後の精神鑑定で島田が病気を装っていたことが分かりました。

その結果、二人とも無期懲役となりました

番組内にでていたアルファベットの方まとめ!

芸能事務所社長A=滝本匡孝

人気歌手X=楠トシエ

事務所スタッフY=島田敏之

運転手Z=酒井

 

容疑者として疑われた人気歌手Xですが、特徴から

元三芸プロのCMソング女王として有名だった『楠トシエ』さんである可能性が高いです。

楠トシエさん↓

2016y04m02d_001621735

犯人たちの現在は?

調べてみましたが、二人の現在のことについての情報は出てきませんでした。

無期懲役ということなので、まだ刑務所の中に居る可能性が高いですね。

今回、芸能事務所社長A、滝本さんに起こった事件についてまとめてみましたが、

今後このような悲惨な事件が起きないことを願いたいと思います。

 

関連記事=監禁・洗脳された美人紅白歌手K『門倉有希』の真相は?現在と猫との関係は?爆報theフライデー!

関連記事=芸人Sスマイリーキクチの現在!女子高生コンクリート詰め殺人事件の犯人疑惑と中傷で嫁や子供は?爆報!THEフライデー!
Sponsored Link



 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016y03m09d_224057339
  2. 2016y02m22d_011359223
  3. 2016y01m23d_202025834
  4. 2016y03m08d_005358187
  5. 2016y02m09d_064524347
  6. 2016y04m10d_175236441
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。