運転免許証の写真断られない限度【10の疑問】カツラや眼鏡は大丈夫?

この記事は2分で読めます

2016y01m28d_183552956

運転免許証の写真について、一度は疑問に持った方もいるのではないでしょうか!その名も、運転免許証の写真、どこまでなら断られずにできるのか?カツラや眼鏡は大丈夫なのかについて記事にしていきます。

2016y01m28d_183552956

 


スポンサードリンク



 

カツラで運転免許証の写真を撮るのは可能!?

 

これはカツラをしている人は絶対に思う疑問ですよね。

結論から言いますとOKだそうです。

ふーんそうなんだぁ~と思われたかもしれませんが、今回はさらに意外と知らない

免許証の写真「どこまでの範囲なら大丈夫なのか?」というまとめを書いていこうと思います。

①カツラ
②植毛
③ウィッグ/カラーウィッグ
④帽子
⑤眼鏡
⑥付けまつげ
⑦カラーコンタクト
⑧アイプチ等、顔が変わる系化粧
⑨コスプレ

 


スポンサードリンク



 

①カツラ(薄毛対策用)

OK

問題ないです。病気で髪の毛が無い方もいらっしゃいますし、警察官の方でもカツラで免許証の写真を撮ってる方もいらっしゃいます。顔がはっきりと認識出来るものであれば、まず問題ないと思います。

 

②植毛

OK

こちらも問題ないです。自身をもって行って下さい。

 

③ウィッグ/奇抜なカラーウィッグ

NG

ダメです。(薄毛対策用ウィッグ(かつら)ならOK)

ただ、バレずに撮っている人もいるようです。後々バレて撮り直したという事例もあります。
特に何もないのならばウィッグはしていかない方が無難です。

 

カラーウィッグ、一発NG。カラーウィッグをしていって、止められたという事例もありました。
ダメなのでくれぐれもしていかないようにお願いします。

 

④帽子

NG

ダメです。止められます。

 

⑤眼鏡

OK

昔はNGだったようですが、今ではOKになることが多いです。
そもそも眼鏡がNGの原因は、カメラのフラッシュが眼鏡に反射して光ってしまうからです。
今ではカメラ技術が発達しているし、反射光は偏向板というフィルターをつければ除去できるので、そういう意味でOKになる場所も多いのかもしれません。(ちなみに伊達眼鏡もOKらしいです)

ただ、場所によってはNGの場所もあるかもしれませんので、確認は必要かと思います。

 

⑥つけまつげ

OK

化粧の範囲内ですね!

 

⑦カラーコンタクト

NGですが、あまり奇抜ではない物だとOKとのこと

ナチュラルなカラコンなら注意されないのではないでしょうか?

 

⑧アイプチなど、顔が変わる系化粧

OK

化粧姿とすっぴんとで全く違う人もいますよね。みんなガンガンやっています。

 

⑨コスプレ

OK(あまり奇抜なのはダメだと思いますが・・)

・・・・OKみたいです。。実際に、コスプレをして免許を取得している人も多数いて、そういった免許を「痛免許」というそうです。凄いですね・・!コスプレがOKならなんでもOKなのでは!?と思ってしまいます^^;

 

⑩眼帯

NG

目が隠れるのでNGです。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?えっそんなのもOKなの!?という驚きがありませんでしたか?
基本的に顔のパーツ(目・鼻・口)がはっきり分かればOKになることが多いですね。
ですが、自分の身分を証明する物なので、いくらOKになるとしても、極力通常通りの無難な格好で撮りに行く方がいいですね^^
だって、5年間(3年間)使うものですから世間的に恥ずかしい格好で撮ってしまうと、いつか後悔する日が来るような気がします(そんな日は来ない!というのなら別ですが・・・)
「5年間使うのに相応しい恰好」をしっかり考えた上で、自分が一番納得する姿で撮りに行きましょうね^^

 


スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016y03m13d_041612858
  2. 2016y02m15d_224614970
  3. 2016y02m27d_102947838
  4. 2016y04m01d_151002406
  5. 2016y01m31d_204157271
  6. 2016y03m22d_042306601
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。