大阪市立中学校長の女性に対する不適切発言が問題視!世間の反応と個人的意見!

この記事は3分で読めます


今回は議事ネタです。

大阪市立中学校の校長が2月末に全校集会で述べた発言について気になったので記事にしたいと思います。

問題となった校長の発言は以下のようなものですした。

「女性にとって最も大切なことは子供を2人以上産むこと。仕事でキャリアを積む以上に価値がある。子育てをした後に大学で学べばよい」

 

 

この発言について、市教委としてはこの方を懲戒処分を検討しているとのことです。

正直もう少し言葉を選んで発言できなかったのか?と感じる部分がありますね。
Sponsored Link



 

この意見について周りの反応はどのようなものだったのでしょうか?

◆子育てして大学行ってキャリア積んでってどんだけだよw男は大学行ってキャリア積むだけでいいのに

◆だったら男女とも結婚して子供二人設けなければ大学に行けないようにすればいいやん。そういえば男女差別じゃないから不適切発言にならなかったのにw

◆批判覚悟で言っていると思うけど、良い校長じゃん聞いてるほうもそういう考えもあるんだって思うし、匿名の電話ってのがセコイかな。

◆大学に保育所つくればいいんじゃない?教員ではなく学生用のやつ。

◆子育てして英単語が頭から吹っ飛んでから受験とか不利だし、学歴は一応女側の付加価値になっているので受験前に妊娠とかまともな女はまず考えないよ。

◆10年休学出来るとか妊娠した年度は学費免除とかそれぐらいやらないと無理だよ

 

 

ここまでがネット上での意見です。

「女性にとって最も大切なことは子供を2人以上産むこと。仕事でキャリアを積む以上に価値がある。子育てをした後に大学で学べばよい」

 

この意見について、大前提として日本の少子化問題があると思います。

この校長先生の意見はそういう意味では的を得ている部分もあるかもしれません(ほんと、もう少し言葉を選んだ方が良かったとは思いますが・・・)

 

確かに、この校長の発言の様なことが実際に出来る世の中になっているのなら良いのかもしれませんが・・・

 

この発言を見てみると、高校卒業後の10代後半~20代前半の方を対象にしていますよね。

 

・子供を産んだ後の生活は(金銭的な)

・不妊問題

・待機児童問題

・二人の子育て後に大学受験だとかなりの苦労、負担がかかる。
Sponsored Link



①金銭的問題

これは相手にもよるとは思いますが、二人の子供を産んで育てようと思うとかなりのお金が必要になります。

普通に生活できるレベルで暮らすには、相手の方が同年代だと難しいですよね。

せめて社会に出て安定したお給料を貰っている方からを対象になると思います。(最低25歳以上~)

これを解決してくれるような補助制度などがあれば別ですが・・・

現状だと、かなり厳しいと思います。

 

 

②不妊問題

そもそも最近女性の不妊問題が多いのは、①晩婚化、②女性が社会に進出したことでのストレスなどがあると思います。

男性も若いと経済的な余裕が無いなどの理由で晩婚化が進んでいます。

結婚した年齢が遅い事や、社会でのストレスなどが原因で不妊が進んでいると言われているので

これについては早い年齢で出産をするということでは不妊女性が減るかもしれませんね。

 

 

③待機児童問題

これも最近何かと問題視されています。

子供を産んだとして、預け先がなければ仕事もできないし大学で学ぶなんてもっての他ですよね。

この問題については本当に早く対策がとられてほしいです。

 

 

④子育て後に大学で学ぶ

この発言についてはどういう意図なのかわかりかねますが・・・

(仕事でキャリアを積む以上と言っている部分があるのでそういうことかもしれませんが・・)

女性が大学に行くのって、①将来の夢がある。②いい大学を出て、良い会社に入る、③楽しい大学ライフなどでしょうか?

でも最近は女性も男性と同じで生活の為に良い会社に入るために大学に行くというケースが多いように感じます。

良い会社に入るために大学へ行くとなると、やはり高卒で行った方が絶対に良いですよね。

子供を二人(例えば2歳差で産んだとして)下の子が3歳になるまで待つとします。そうしたら学業からは最低でも5年は離れてしまうことになりますよね。

その後一から勉強するとなると本当に大変だし、しかも子供は保育所に預けないといけない。

保育所も待機児童だらけで預け先が無い現状・・・

 

 

本当に、今の少子化が進む日本には、確かにな意見かもしれませんが、その大前提として

上記のような問題が早くなくなることを期待したいと思います。

Sponsored Link



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016y01m20d_142343546
  2. 2016y04m11d_213328834
  3. 2016y02m21d_064814403
  4. 2016y03m09d_235846736
  5. 2016y04m19d_051422208
  6. 2016y02m09d_064524347
    • 座間紫苑
    • 2016年 3月15日

    発言の場所、言い方に問題は、あるかもしれませんが
    子供を2人以上産むとか、子育て後に大学に行くとかは、実際には容易いことではありません
    でも、幼児虐待や殺人のニュースが耐えない今、子供を大切にすること、子育てしている人を大切にすすこと、命を大切にすることは、気持ち次第で誰にでもすぐにできるんじゃないでしょうか
    子育ては、本当に価値があります
    子供を一人前の人間に育てる、
    本当は、そのことで自分が一番育っています
    子供を育てることで、部下の教育にもヒントになることもたくさんあるんじゃないでしょうか
    その功績は、人それぞれでうまく言えませんが
    これからの未来ある中、高、大学生に、子育ての大切さを知って社会に出て行って欲しいと願います
    恋愛、子育て面倒くさいと思わずちゃんと人と向き合って欲しい

    • 匿名
    • 2016年 3月16日

    私も結論的には中学校校長の発言には共感を持っています。
    ただ言い方の問題がありますが…。
    今の日本は男女平等で女性も社会進出が常識化してます。
    ひと昔を考えてみて下さい。
    昭和の時代、ベビーブームが有ったでしょう。
    つまり、世の中の経済を発展させるには人口を増やす必要性が有るのです。
    その役目は女性しか居ないという事を世間が知る事だと思います。
    中学校校長の発言の一部だけを捕らえて批判報道はするのはおかしいと思います。

    • 匿名
    • 2016年 3月25日

    僕は件の校長の意見に賛同の立場です。
    確かに言い方の問題はあるかと思いますが、今の日本にとって正面から向き合わないといけない問題について、的を得ていると思います。男と女の役割ってやはりあると思うので。

  1. この記事へのトラックバックはありません。